振り返りで見ておくべき3つの指標
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
売上ランクと閲覧を掛け合わせて戦略を練る
売上ランクを加味する事で戦略が見えてくる
セグメント別の戦略を立てて攻略
2つ目の指標は、「売上ランクと閲覧状況の掛け合わせ」です。自社で持っている売上データと閲覧データを掛けあわせて抽出します。グラフ化すると以下のように表現する事ができます。



各セグメントのリストを簡単に抽出できるので、セグメント別に戦略を立てて改善策を構築していきましょう。各セグメント別の戦略の方向性は以下の通りです。



例えば、「WEBサイトを見ているのに、売上ランクが低い得意先」は、売上拡大のチャンスです。各得意先がWEBサイトのどのページをよく見ているかも把握できるので、営業にその情報を共有して接点強化に取り組みましょう。

また、「売上が大きいのにサイトを見ていない得意先」は、営業経由以外では情報提供ができていない状況です。現在の取引を更に強化する為に、営業経由でWEBサイトを活用するメリットを伝えていきましょう。

得意先が興味のある情報は何か?