“営業×企画”の連携で大切なこと
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
一番大切なことは相手任せにしないこと
営業と企画の連携を強化することで、得意先からの信頼を獲得し、売上に繋げていきましょう
より売上を上げていく為には、現状実施している施策をいかに意味のあるものに変えていくか、が重要です。

「情報を企画が送ってくれているから、自分がフォローできない得意先からも自然に注文が入るだろう」
「得意先に情報を送っているから、営業担当がうまく活用してくれるだろう」

といった相手任せの施策では、全く意味がありません。

営業×企画の連携を成功させる為には、

①企画担当・営業担当での目的の目線合わせ
②施策の可視化→共有
③リアルな場でのフィードバック

の3点を継続的に実施することが大切です。
社内での連携を強化して、得意先に信頼されるセールス体制を整え、売上に繋げていきましょう。