メールアドレス回収事例紹介 株式会社深谷産業様
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
データ活用・営業連携によって売上アップにつなげる
コミュニケーション手段を増やし、得意先との信頼へ繋げていきましょう
 メールアドレス回収方法は様々な手法があります。

■営業マンの持っている名刺をデータ化する
■郵送やFAXを送り返信をして頂く
■WEBフォームに入力して頂く
■営業が電話時・訪問時に回収を行う
など。

今回、深谷産業様では得意先向けサイトのリニューアルに伴い、メールアドレスを教えて頂くことで得意先様自身にメリットがあることをお伝えし、郵送DMと営業のフォローによって得意先9割のメールアドレス回収に成功しています。

冒頭でお伝えした、情報の重要度・緊急度・得意先の希望、によって情報伝達メディアを使い分け、より受け手に伝わるように、メールアドレスを効果的に収集し、メールというメディアでもコミュニケーションができる基盤を作っていきましょう。