コミュニケーション設計の3ステップ
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
半年か一年に一回、設計を見直すことで、
精度が高まる
振り返って、改善策を実施する
この繰り返しが競合との差別化につながる
ここまで、コミュニケーション設計の進め方を3ステップでご紹介してきました。

 ・現状分析
 ・コンテンツ配信計画
 ・目標設計

の3つのプロセスです。

コミュニケーションの内容をどんどん充実させていく為に、この一連の流れを半年もしくは1年に一度は実施しましょう。その際に出てきた改善点を確実に実行していく事で、競合よりもはるかに得意先に喜ばれるコミュニケーションの仕組みを構築する事ができます。愚直に、徹底して実行を続けていく事が成功のキーポイントになります。